勝ち組個人投資家になるための失敗しないスクールの選び方

トレーダーズアカデミー

ここでは、トレーダーズアカデミーの特徴について紹介しています。

株に特化したスクール

株は「技術」であり、練習することで上達するという考え方のもと、初心者から株取引を学べる、株に特化したスクールです。90分の無料株セミナーも随時開催されています。

オンライン受講も可能

基礎講座は月に8回ですが、オンラインサービスを利用すれば、自宅で好きな時間に何回でも受講することが可能です。これは忙しい人にとっては、便利なシステムだと思います。相場師養成講座は、月の受講料が13,650円、ビジターオンライン会員の月の受講が31,500円です。別料金で個人レッスンを受けることもできます。

講師はプロの相場師

授業では、実際の株価を参考にしながらシミュレーションを繰り返します。1回幾らという授業料ではなく月謝制で、わかるまで何回でも授業を受けられるのが最大の特徴。最初は用語解説やチャートの見方を学び、年間の投資計画を立て、徐々に応用編へと以降していくので、初心者の方でも無理なく株取引がイメージできると思います。

講師は20年以上も株の世界で戦ってきたプロの相場師などということです。ただし、金融商品取引業者(投資助言・代理業者)ではないので、講師から直接,投資の助言行為を受けることはできないようです。

株の売り買いポイントを分析できるソフトを販売

株式投資情報解析ソフトウェア「トレードマスター」は、複数のトップディーラーたちが経験や知識、ノウハウを凝縮させたもので、株の売り買いポイントを分析できるそうですが、¥498,750と非常に高額です。ただし、株価の最適な売買タイミングを表示してくれる優れモノで、買い推奨銘柄もタイムリーに表示してくれるそうです。

フォロー体制としては、専用のWebコンテンツ利用できるほか、メルマガを受け取ることもできます。

トレーダーズアカデミー
運営元 株式会社PROGLESS
教室所在地 東京・銀座
セミナー(価格) 株式情報分析ソフト「トレードマスター」 498,750円
相場師養成講座 13,650円/月
ビジターオンライン 31,500円/月
※個人レッスン:1時間5,250円
※本講座への参加:1回3,150円

株式投資のスクール比較ランキングをチェック!